アフィリエイト ビギナー

Read Article

月の土地が買える!こんなものまでアフィリエイト

たまにASPで面白い商品は無いかな?と広告主を探している時があります。
最近見つけた、面白い広告主を紹介します。

月の土地が買える!

先日、たまたま見つけたのですが、現在は月の土地まで権利を購入出来るようになっています。

へ?月の土地????そう思われた方も多いと思います。そもそも月になんて、土地の権利ないだろう!と思っている人が大半でしょう。

違うのです。実際に月の土地の権利を販売している会社が上記です。
まあ、説明を読む限り地球という視点で多くの国が認めるしか無いのかな?と思います。

 月の土地を販売しているのは、アメリカ人のデニス・ホープ氏。 (現アメリカルナエンバシー社CEO)同氏は、「月は誰のものか?」という疑問を持ち、法律を徹底的に調べました。すると、世界に宇宙に関する法律は 1967年に発効した、いわゆる宇宙条約 しかないことがわかりました。この宇宙条約では、国家が所有することを禁止しているが、個人が所有してはならないということは言及されていなかったので す。
この盲点を突いて合法的に月を販売しようと考えた同氏は、1980年にサンフランシスコの行政機関に出頭し所有権の申し立てを行ったところ、正式にこの申し立ては受理されました。
これを受けて同氏は、念のため月の権利宣言書を作成、国連、アメリカ合衆国政府、旧ソビエト連邦にこれを提出。この宣言書に対しての異議申し立て等が無 かった為、LunarEmbassy.LLC(ルナ・エンバシー社:ネバダ州)を設立、『月の土地』を販売し、権利書を発行するという「地球圏外の不動産 業」を開始しました。
*月の土地|ルナエンバシージャパンより

へ~と思わず30回ぐらいボタンを押してしまいました(って、この意味が解る人がどれぐらいいるんだろう?)

アフィリエイトの面白みは、こういう広告主を見つけた時!というのもあります。

なんか、変わっているものを扱っている広告主を見つけると思わず提携申請してしまいます。自分のサイトとは趣旨が異なるけど、ついつい提携してしまうので、どんなアフィリエイトサイトにも私は「ブログ」というコーナーを作って、好き勝手書けるようにしています。まさにここです。もちろん、こちらで書いている通り、何でもかけるアフィリエイトサイトも作っていますよ。

アフィリエイターにとって、広告で何を選定するかとても重要ですが、遊び心が無いとどうも心が荒んで来てしまいそうなので、遊び心も忘れずに行ってもらえればと思います。

今回みたいに、月の土地が買える!なんて、夢があって良いじゃないですか。
その夢が2700円で買えるのなら、安いものです。
ASPはバリューコマースさんです

え?自分が買うか?って

買いますよ~、嫁の誕生日プレゼントか結婚記念日に連名用で。
元々、最近は、いまさらですが「宇宙兄弟」に夢中になっていたので、特に月に対しては興味があります。

宇宙兄弟(1) (モーニングKC)
小山 宙哉 講談社 2008-03-21
売り上げランキング :

by ヨメレバ

ついつい、全巻嫁には内緒で電子書籍版を買ってしまいました。
でも、宇宙モノの漫画ならこれが好きです。

まっすぐ天へ 1 (モーニングKC)
的場 健 講談社 2004-04-23
売り上げランキング :

by ヨメレバ

こちらも

水惑星年代記 (ヤングキングコミックス)
大石 まさる 少年画報社 2006-07-26
売り上げランキング :

by ヨメレバ

共に軌道エレベーターを扱った宇宙がテーマの漫画です。

もし、機会があれば読んでみて下さい。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top