アフィリエイト ビギナー

Read Article

サイトアフィリエイトの様々な手法3 知りたいを叶える

人間には、様々な欲求があります。サイトアフィリエイトは人間の欲求を満たす事を基本的には考えて作っていきます。

知りたいを叶える

サイトアフィリエイトの基本として、「知りたい」という欲求を満たす事を考えないといけません。

知りたいは、人間ならほとんどの人が持つ欲求です。
例えば、

  • 旅行に行くから、旅行先の情報を知りたい
  • 美味しいレストランを知りたい
  • 熱帯魚を飼いたいから、熱帯魚の飼い方を知りたい
  • アフィリエイトを始めたいから、アフィリエイトの方法を知りたい
  • 引っ越したいので、引越しが安くなるコツを知りたい

ざっと、書いてみましたが、知りたい というものは千差万別でいろいろとありますよね。
その知りたいという欲求を解決してあげる事を目指すというのがアフィリエイトサイトの特徴とすべきです。

このサイトは、アフィリエイトを始めたいから(アフィリエイターとしての場合もあるし、広告を出す企業側の場合もあります)、アフィリエイトの方法を知りたい!という方の欲求を出来る限り満たす事に重点を置いています。
ただし、前にも書いていますが、みんなが知りたい事は、やはり競合が多くなります。人はやはりお金に関して知りたいと思う事が多いので、金融系のアフィリエイトサイトは多く存在します。
特にクレジットカードなんてものは報酬も高いため、物凄く競合が多いカテゴリーです。
敢えて、競合が多いところにチャレンジするのも1つの手ですが、マイナーな事でも知りたいと思っている人は日本全体で見れば大勢いると思いませんか?。また何かをきっかけにマイナーな事を知りたいと思う人もいるでしょう。

なので、出来れば競合の居ない知りたい情報を発信する事で、集客が行い易くなります。

初心者には一番作りやすい「知りたい」欲求解決サイト

アフィリエイト初心者にとって、知りたいという欲求を解決するサイトは最も作りやすいと言えます。
自分の住んでいる街の情報でも、そこの場所について知り合い人は大勢います。どんな田舎でも、どんな都会でも。例えば、都会なら、渋谷で地方料理が食べられるお店だけに特化したブログなら面白い知りたい情報を発信出来るかもしれません。

田舎なら、その場所でしか食べられない食材や料理の情報を掲載する事で、せっかく旅行に行くのだから、その土地の物を食べたいと思う人が見に来てくれるでしょう。

サイトアフィリエイトで行う場合、この知りたいという欲求を解決してあげられるようにするのが一番と言えます。

知りたいの上を行く

更に差別化するのであれば、知りたいの上を行くのが一番です。
お店に何か買いに行くとします。場所が解らなくて店員さんに場所を聞きます。店員さんはきっと親切に場所を教えてくれるでしょう。でも、場所だけで終わるのでなく、同じような商品があれば、お薦めの物とか、お買得なもの、それぞれの商品の特徴を親切に教えてくれれば、ただ教えてくれたよりも満足度は高くなりますよね。
例えば、風邪薬。あまり薬を飲まない人には何を買えば良いか解りません。それで親切に違いを教えてくれれば、嬉しいですよね。

そういう情報を多く載せる事で、より多くの人がサイトに来てくれるようになります。知りたい情報の120%を満たす事が出来れば、きっとそのアフィリエイトサイトは成功するでしょう。

なので、情報は多ければ多いほど良いですし、出来るだけ細かく説明している方が良いですよ。
しかし、1つの記事で情報が多すぎると、読むのに疲れますので、適度に記事は分割しておいた方が親切です。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top