アフィリエイト ビギナー

Read Article

サイトアフィリエイトの様々な手法2 トレンドアフィリエイト

アフィリエイトサイトは、基本的に情報を発信して、その情報からアフィリエイト用のリンクをクリックしてもらい、購入をしてもらいます。

中には、CPC型のアフィリエイトだけで、クリックをしてもらう事だけに特化しているサイトもあります。

こちらで情報について、ストック型とフロー型について説明していますが、フロー型に特化したトレンドアフィリエイトについて説明します。

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトは、情報をためるという事はあまり目指しておらず、情報をドンドンと発信していく事を手法としています。
名前の通り、トレンドを追う事で、集客する方法です。

具体的には、ニュースや話題になっている事に関して記事を書いて、瞬間的に訪問者を集める方法です。ニュースサイトや2ちゃんのまとめサイトなんかがまさにトレンドアフィリエイトを行っていると言えます。
ニュースや話題になっているという事は、その事について検索される確率が高くなるので、集客しやすいというメリットはあります。ただし、そのニュースや話題が過ぎ去れば、全くと言って良いほど検索されませんので、次から次へと発信していく事が必要になります。

しかも、この手法を使ったアフィリエイトサイトは、腐るほどありますので、競合が多く存在するという事です。そのために集客する方法は3種類あります。

トレンドアフィリエイトでの集客方法3つ

1つめ、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる

1つ目は、本当にお薦め出来ない方法ですが、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる作戦です。もう次から次へと記事を書いてアップしていく方法です。話題のあるキーワード、ニュースとして需要のあるキーワードをタイトルにして、次から次へと記事をアップしていきます。

もちろん、上級のトレンドアフィリエイターは、これを自動化している部分がありましたが、いきなりGoogleにペナルティを受けて消えたサイトもありました。

2つめ、ずらしの技術を使う

2つ目は、ずらしという手法を使う方法です。これなら、それほど記事の更新をしなくても(と言ってもそれなりの更新は必要ですが)、それなりの集客が行えます。

ニュースなんて、多くの人が見ていますし、トレンドアフィリエイトの競合も多いです。そこで、少し目線をずらす事を行います。例えば先日、中山美穂さんの離婚調停中の事がニュースになりました。それでタイトルを「中山美穂 離婚か?」なんて書いてもどこのニュースサイトでもトレンドアフィリエイトのサイトでも似たようなキーワードで記事をアップするので、勝てる見込みはありません。ならば、少し見方をずらして、「中山美穂離婚???子供はどうなる?」なんてタイトルにすると、あれ?中山美穂って子供居なかったっけ?と思った人が「中山美穂 離婚 子供」と検索する事が想定出来るので、それだとけんさくで上位表示される可能性が出てきます(2014年4月の事です)。

このようにそこから検索が想定されるキーワードを1つ2つ足して、少しずらすという方法が有効になります。ただし、ずらしが失敗するとヒットしなくなりますので、コツが必要です。

3つめ、先見の明を持つ

先に、ニュースとなるであろう事を書いて置くという方法です。
まだ、ニュースになっていないので、ニュースになった瞬間は他のサイトよりも優位に立てます。しかし、ニュースに成らなかったらただの無駄になります。インサイダー的な情報が何かつかめるのなら、行ってみても面白いかもしれません。

トレンドアフィリエイトの収益性

上手くハマれば1日のPV数が1万を超えたりしますので、2,000円くらいのAdsense収入が見込めます。月間でコンスタントに1日1万PVを達成出来れば5万円くらいにAdsenseだけで達成出来ます。また、記事に通常のアフィリエイトリンクを貼ってASP型のアフィリエイトも行えば、プラスアルファとなって収益が望めます。
例えば、テレビでお取り寄せスイーツの事をしていれば、そのスイーツで検索する人がいるので、そのスイーツに対して商品アフィリエイトを行えば売れる可能性は高くなります。

他には、インフルエンザ大流行!というニュースを書くのならマスクとか除菌グッズを商品アフィリエイトで入れる事で、売れるかもしれませんよね。
こういったものを行う事で月に10万円くらいは達成出来るかもしれません。

しかし!よくトレンドアフィリエイトは素人でも稼げる!と書いてありますが、そうそう記事の更新も出来ない場合や、ずらしが上手く出来なければ、本当に儲かりません。

私もテストでトレンドアフィリエイトを行いましたが、確かに初めて1週間で1000円という金額はAdsenseだけで稼げました。その後も真剣に行っていけば、10万円も夢では無かった事でしょう。
でも、自分には向かないという事で、辞めました。と言っても、そのサイトは残してあって、たまに面白いニュースがあると更新していますが。

両方行うのが一番

ストック型とフロー型の説明でも書きましたが、フロー型であるトレンドアフィリエイトを適度に行い、ストック型で安定のある流入も作るというのが一番効果的です。

ただ、フロー型の記事はそのサイトのテーマに則った事だけにして置かないと、意味が解りにくいサイトになるので、注意が必要です。

まずは、自分の好きな事、詳しい事でアフィリエイトサイトを作ってストック型の記事を貯めた後に、フロー型の記事も書いていく方法が良いと言えます。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top