アフィリエイト ビギナー

Read Article

テーマの決め方に悩んだら

アフィリエイトを行うのなら、稼ぎたい!と思いますよね。当然です。
だからテーマも稼げるものにしたいと思う事でしょう。しかし、金融系はハードルが高いから、詳しくてもやめておこう・・と考えてしまうかもしれません。
上位に食い込める自信が無ければ、確かに参入すべきではありません。

ただ、初心者は稼げるテーマではなく、やはり趣味や詳しい事をテーマに選ぶべきです。
その中に稼げる、報酬率の良いものを取り込めば良いでしょう。

趣味をテーマにして報酬率の良いものを取り込む

例えば、日頃からスーパーにお買い物によく行く主婦なら、「お買得なスーパー選び」というアフィリエイトサイトを作るというのも1つの手です。
あ、ここに書いてる時点で競合は多いと思って下さいね。
「お買得なスーパー選び」というテーマにした時に、クレジットカードで買うとこんなに違う!と、イオンやヨーカドー、セイユーの出しているクレジットカードの比較コーナーを作るという手もあります。

パソコンも割りと競合が多いのですが、パソコンでも同じようにクレジットカードについて、書く事は出来ます。ビッグカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機もクレジットカードは出しています。

よほどニッチなもので無い限り、テーマからいろいろと派生をさせて、高額な報酬のものを取り込む事は可能です。

競合が多いテーマにわざわざ絞るのではなく、競合の居ないテーマで、報酬率の高いものを取り込む事を考えた方が利益に繋がると言えます。

ニッチなテーマの方が稼げる

ニッチ=狭い と考えて下さい。ニッチなテーマとは、狭い範囲のテーマという事になります。
例えば、クレジットカード というテーマにすると競合は多いし内容も多岐にわたります。しかし、ここで一歩下がって見て下さい。スーパーが出しているクレジットカードだけ、家電量販店が出しているクレジットカードだけ、というように絞った方が競合も少なくなります。結果としてニッチなテーマの方が稼げます!

しかし、ニッチ過ぎても稼げないでしょ?と思うかもしれませんが、そのニッチ差に本当にスポットを当ててとことん突き詰めれば、集客は出来ます。

一昔前に流行ったテーマ(今でも需要はありますが)で、スイーツというものがあります。
この時、ニッチだな~と思ったものが、タマゴを使ったスイーツだけに特化したサイトがあったり、健康を考えてアレルギー表示にこだわったサイトもありました。

いやいや、自分の趣味はペットの金魚のきんちゃんの世話だ!そんなものアフィリエイトに成らないだろ!という方がいるかもしれません。
なります!
金ちゃんの動画を撮ってアップしたり、水槽について拘って書いてみたり、少し勉強して金魚の種類や歴史について書いていくブログがあった時に、金魚を飼おうかな?と思う人が検索して来てくれる事でしょう。
そこでまず、CPC型広告で収入を得られ、更に水槽や餌などの商品アフィリエイトで稼ぐという事も可能です。
単価は低いですが、ニッチである分、競合が居ないので検索の上位に表示され多くの人が来てくれるかもしれません。

試しに金魚というキーワードを確認してみましたが、検索は多くは無いものの決して少ないとも言えない状況でした。競合が凄く少なかったので、自分で金魚に関する事を勉強してサイトを作ってみようかと思ってしまいました(笑)

ニッチ過ぎても

ただ、ニッチ過ぎても駄目な場合は確かにあります。
自分の旦那の鼻毛観察が自分の趣味だ・・・となった時、すいませんが私には何を売れば良いか解りません。
鼻毛が濃いから薄くする方法とか、連想していけば、アフィリエイトも出来ますが、鼻毛そのものに主眼を置いたアフィリエイトは難しいですからね。

そのテーマに関連して自分で買うものがあるかどうか、最終的にこれで判断して下さい。

 

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top