アフィリエイト ビギナー

Read Article

Googleウェブマスターツールの導入方法

Googleウェブマスターツールの導入方法について、説明します。
Googleウェブマスターツール自体については、こちらで説明していますので参考にして下さい。

ウェブマスターツールの登録で、前提条件として、Googleアカウントを持ち、ログインしている状態 且つGoogleAnalyticsを登録してあり、WordPressでである事とします。

WordPressでサイトマップであるxmlファイルを出力する

WordPressのプラグインで「Google XML Sitemaps」をインストールし、有効化を行います。
xml01xml02xml03xml04xml05xml06

ウェブマスターツールの登録画面に行く

最初にウェブマスターツールの登録画面に行きます。
https://www.google.com/webmasters/

wmt01左上やや下にある青色に白地の「ウェブマスターツールにログイン」をクリックします。

02

03

 

0405060708ここでテスト送信をした方が良いのですが、そのまま「サイトマップを送信」を選んでも問題ありません。今回はそのまま「サイトマップを送信」で進みます。

09以上で、ウェブマスターツールの登録は完成です。

ウェブマスターツール導入後

ただ1度設定したから良いという訳でなく、継続的に利用してSEO対策に努める事が重要です。
ツールはあくまでも手段のために使うものであり、ツールを導入する事が目的ではありません。

もちろん、ウェブマスターツールはSEOを的確に行うために実施すべき項目とも言えます。
しかし、ウェブマスターツール自体が優れたアクセス解析ツールとも言えます。
このツールから得られる情報はSEOだけに留まらず、サイト改善に使えるデータも豊富にあります。

是非とも、導入だけにとどまらず、使い方を覚えていろいろと試して下さい。

 

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top