アフィリエイト ビギナー

Read Article

トップページのレイアウトを決める ワイヤーフレームを書いてみる

アフィリエイトサイトを作る上で、最後の準備です。
トップページのレイアウトを考えて決めましょう!
ワイヤーフレームで実際にレイアウトを書くのが一番です。

ワイヤーフレーム

ワイヤーフレームとは、ワイヤー=針金と言うとおり、線でフレーム(枠)を書いていって、レイアウトを決める事になります。
このサイトを作る時のワイヤーフレームの初期のものが下記になります。
img005汚い字で申し訳ありませんが、こんな感じでトップページのワイヤーフレームを作っていきます。

ワイヤーフレームの問題点

ここで1つ大きな問題があります。
ワイヤーフレームでトップページのレイアウトを決めても、必ずしも同じものが作れるとは限らないという事です。
それは何故か?無料ブログでもレンタルサーバーでWordPressで作るにしても、イメージしたレイアウトと同じものが存在するかどうか?という事です。
このサイトは、WordPressで作成しています。WordPressは、テーマというレイアウトとなるテンプレートを最初に決めて作成していきますが、テンプレートは物凄く豊富にあります。ただし、自分のイメージしたレイアウトがあるかどうかは別の問題です。

カスタマイズを行えば、ほぼ自分のイメージしたレイアウトにする事は出来ますが、初心者でHTMLやCSS、PHPに詳しく無い場合はカスタマイズは非常に難しい事です。
ならば、先にレイアウトとなるテーマを探してきてから、そのテーマで出来るレイアウトの範囲内でトップページのレイアウトを決める方が良いでしょう。

ちなに、このサイトは 「el plano」という有料のテーマを使用しています。初心者でも解りやすくいろいろ設定出来ます。逆に自分でカスタマイズ出来る知見のある人にはカスタマイズしにくいと一部不評があるようです。私自身は、HTMLはある程度は解るにせよ、CSSやPHPはほとんど解りません。CSSやPHPが何であるかは、解っていますが。
今回、このテーマで作った理由は自分で考えたトップページのイメージに近いWordPressのテーマを探していたら、このテーマ「el plano」が一番近かったので、購入した次第です。
どんなテーマがあって、どんなテーマがお薦めかは、WordPressのコーナーで説明しています。

もし、下記の書籍を購入してWordPressにチャレンジしようとしている方は、BizVektor(ビズベクトル)とNEATという拡張テーマで作ると思います。このテーマ自体は初心者にとって、非常に優れたテーマでアフィリエイト向きとも言えますので、問題ありません。

なお、こういったパソコンやウェブに関するマニュアル本を買うのは良いと思うのですが、2つ注意して下さい。

  1. 発売日が1年以内、出来ればなるべく最近出版されたものを買う
  2. 電子書籍ではなく、きちんと紙の本を買う

この2点に注意して下さい。パソコン関係、ウェブ関係はすぐにバージョンアップしてくるので、古いものだと解りにくい事や、今となっては間違っている事、参考にならない、と言った問題が出てきます。なので、1年以内に発売されたもの、その中でもなるべく最近出版されたものを選ぶようにして下さい。
電子書籍は、前のページに戻って見なおしたり、先のページで確認するといった事が非常に面倒です。マニュアル本には向きませんので、必ず紙の本を買いましょう。電子書籍は漫画や小説には適していますが、マニュアル本には適していません。これからもっと技術が進歩すれば、マニュアル本でも便利になるかもしれませんが。ただ、電子書籍はいろんな利権や企業が複雑に絡み合っているために消費者に対して優しくない市場とも言えます。

脱線しましたが、BizVektor(ビズベクトル)とNEATというWordPressのテーマはレイアウト的には非常にアフィリエイトサイトには適しています。最初はこの本の通り進めるのも良いかと思います。
あと1点、初心者ほどWordPressを始めた時にテーマに凝る傾向があります。テーマよりも中身(コンテンツ=記事 内容)が最も重要です。その後に見せ方です。
テーマは見せ方のために選ぶべきです。
WordPressを選んで時点でSEOの8割以上は、解決出来る準備が出来ています。
これは、Googleのマット・カッツ(Matt Cutts)氏(Googleの検索エンジンを開発する部門の責任者の1人)が講演の中で述べています。

WordPress is a great choice
WordPress automatically solves a ton of SEO issues.
WordPress takes care of 80-90% of
(the mechanics of)
Search Engine Optimization (SEO)

直訳(Google翻訳で)
ワードプレスは素晴らしい選択です
ワードプレスは、自動的にSEOの問題のトンを解決します。
WordPressはの80〜90%の面倒を見る
(の仕組み)
検索エンジン最適化(SEO)

意訳をすれば、
WordPressを選んだのは良い選択だ!
WordPressは、自動的にSEOの多くの問題を解決してくれ、SEOの手法の80%~90%に対応しているに設計されているからだ。と言った感じでしょうか。
Google先生、もう少し、自分の会社の人間が公式に発言したものはきちんと訳してくれると助かります(笑)

トップページのレイアウト

トップページのレイアウトを考えた上で本格的なサイト作成に入って下さい。
ただ、WordPressのテーマには凝りすぎないようにしましょう。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top