アフィリエイト ビギナー

Read Article

お薦めレンタルサーバー

レンタルサーバーについては、レンタルサーバーの種類 で説明をしていますが、実際に初心者がレンタルサーバーを申し込んでWordPressというブログ作成ツールを入れて行うには、どのレンタルサーバーが良いか、初心者向きという観点でお薦めしていきます。

第1位 さくらインターネット

あまり1位でお薦めしている人は少ないかもしれませんが、それは初心者向きという概念からでは無いと思います。
初心者には非常に解りやすい共有サーバーです。

何がお薦めかと言うと、本当に初心者の方にも解る解説本が市販されているからです。

こちらの本は、初めてレンタルサーバーを借りてWordPressでサイトを作る方向けに書かれたものです。
これで出来なければ、諦めるしか無い!というレベルまで詳しく解説されています。
そして、WordPressの基本をおさえています!

本当に自信の無い初心者の方は、ここからスタートするのが一番良いでしょう。

また、申し込むプランはこちらです。
さくらのレンタルサーバ スタンダード
月額515円で年間払いなら5142円となっています。
実際にこれよりも安いプランのレンタルサーバーはいくらでもありますが、そういう所は表示が遅かったり、MySQLが使えなかったり、WordPressが簡単には使えなかったりします。

このプランを長く使っていますが、特に表示速度等で不満に感じた事はありません。
スペック的に、この価格帯なら、他社と変わらないかそれ以上です。

もし、書籍も一緒に購入して覚えようと思う場合、絶対に電子書籍版を購入してはいけません。電子書籍版と一緒にパソコンで見ながら行うのは向いていません。
書籍で何回も見直す事になると思いますので、そういう時は絶対に紙の書籍が役立ちます。

第2位 お名前.com

こちらも初心者向きという事で上げています。

こちらの「お名前.com」のバナー広告は見た事がある人も多いかと思います。

サーバー台は月々980円とそんなに安くはありませんが、ドメインと一緒に申し込むとドメイン代初年度1円というキャンペーンをよく実施しています。また最大3ヶ月サーバー代が無料となるキャンペーンも行っています。ドメインと一緒にサーバーも申し込みたい人向きです。
1位のさくらインターネットもドメインは申し込めますが、割高です。しかし年間のサーバー代と含めて考えると、さくらインターネットの方が少しお得です。
でも、初心者の内は、サーバーとドメインは一緒に申し込む方が楽ですよ。

本来は、ドメインとサーバーは別に考えるべきですが、初心者の内は一緒に申し込んで覚える方が良いでしょう。

第3位 wpXレンタルサーバー

このサーバーはどちらかと言えば初心者向きでは無いと思いますが、WordPressユーザーからは物凄い指示を得ています。

少し高いのですが、その分高速で仮にPVが増えてきた時にも安心です。
ただドメインは別に取得する必要性があるので、上記の お名前.com等で取得して利用するのが良いと思います。
初心者には少し難しいかもしれませんが、今後につなげるために是非、チャレンジしてもらいたいと思います。

まとめ

他にもレンタルサーバーの会社はいくつもあります。
ただ、値段で決めすぎると、後で絶対に後悔します!
初心者の方の場合、まずはWordPress簡単インストール機能があるレンタルサーバーを選んで下さい。
また、ドメインについては、また別途説明しますが、必ず考えて取得するようにしましょう。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top