アフィリエイト ビギナー

Read Article

脱初心者なら知っていないといけない納税の話(確定申告)

アフィリエイトで得た収入も一定額を超えると納税しないといけません。そう、確定申告が必要になります。

アフィリエイト初心者なら、あまり気にしなくても良い場合もありますが、確定申告するようになれば立派な中級アフィリエイターと言えます。
ここでは、簡単にアフィリエイトで得た収入の確定申告について説明します。

確定申告が必要な場合

アフィリエイトで得た所得が一定の金額を超えた場合は確定申告が必要です。実際にどのパターンで必要かと言えば

  1. アフィリエイトの年間所得が20万円超の給与所得者
  2. アフィリエイトの年間所得が38万円超(専業主婦などでアフィリエイトの収入のみの場合)

この2つの場合は必要です。ここで注意しないといけないのは、所得となっている事です。収入と所得は異なります。

所得と収入の違い

所得と収入は別物です。
収入は、アフィリエイトで得たすべてのお金と考えて下さい。仮にこれが20万円を超えていても確定申告の必要性が無い場合もあります。
所得とは、収入から必要経費を除いた分の事を言います。これが20万円を超えていると確定申告が必要になってきます。

で、問題は必要経費とは何か?って事になりますよね。

必要経費

私もあまり詳しく無いため、都度税務署に確認したりASPのヘルプを見たりして判断していますが、概ね下記の通りとなります。

新聞図書費:ホームページ作成のための書籍代、アフィリエイトに関する専門書籍の購入費
雑費:ホームページ作成のための写真代
交通費:ホームページ用の写真を撮りに行った交通費、アフィリエイターのオフ会参加のための交通費
消耗品費:プリンターのインク代、用紙代、ホームぺージ作成ソフト代、デジカメの電池代
交際費:アフィリエイターのオフ会参加のための会費
雑費:アフィリエイトに関するセミナー参加費
通信費:インターネット接続料
雑費:成果報酬の振込手数料
減価償却費:パソコン代の一部 *A8.netより

難しいのが減価償却と固定資産の分類ですかね。何百万と稼いでいるアフィリエイターの方なら税理士に相談する事も出来ますが、中級の確定申告が必要かどうか微妙なアフィリエイターは自分で調べたり確認しないと余分なお金がかかるので、税理士に確認出来ない分難しいですよね。

確定申告の時期

ご存知の方も多いと思いますが、念の為に年度という事を説明しておきます。
税金は1月1日~12月31日までの1年間に受け取った収入に対して課税されます。
この1年分の確定申告を毎年翌年の3月1日から概ね前後2週間の期間に行う事が必要です。

例えば平成25年度分は、平成26年の2月17日~3月17日までとなっています。
来年の平成27年は、恐らく2月16日~3月16日までとなるはずです。
(基本は2月16日~3月15日ですが、土日が絡むと若干前後します)

初めての確定申告になる人は白色申告しかありませんので、白色申告について学ばないといけませんね。

上級者の確定申告

上級者になると法人化して事務所を借りて行っている方もいらっしゃいます。でも、初心者にとって、そんな事はまだ先の事。
まずは、申告が必要かどうか判断出来るようになりましょう。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top